BBの徒然日記
日本のてっぺん、北海道・稚内に2005年8月に誕生したCafe&Drink bar”BB Music Club”を舞台に全国から旅してくるミュージシャンやBB friendsを織り交ぜ 様々な人間模様を温かくもhappyにお伝えしますわん。
シルクステビア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大御所…紹介しちゃうぜぇ
jazz man坂田明さん…昨年の9月に稚内でLiveをやって滞在中の2日間とも
BBに遊びに来てくれたっけなぁ…

恩歳62歳!!
ミュージシャン・ミジンコ研究家・etc…

未だ血気盛んな男前だったし、お姉ちゃんにはめっぽう弱かった?!
とにかく強い強いエネルギーに満ち溢れていた。。。。

ニューヨークのBB blues clubでつい最近演奏して来てて、
お前ん所の看板パクリだろ!と鋭い指摘!
”おおっ!やばいっすかね?”と聞いたら、
そんなもん関係?ねぇよと豪語!!

かっこいい!!!ホントかっこよかった。。。。
生き様が・気合いが見えてくる位で圧倒される…凄い存在感だぁ
こういう人って居るんだよなぁ…
どんだけの修羅場をくぐって来たんだろ。。。何十年も

音楽は風景だよ…移ろいゆくもの…
リハ?本番を見ていたが、凄い音を出していた。

Saxの事や坂田さんの描いている風景は解らないが
胸が張り裂けそうな音を出していた。。。。

瞬間的に持って行かれた…
”タコ八郎に捧げるバラード”
仲が良かったって言ってたっけ。

二日目の夜、
弦の1本切れたギターとスライドバーを手に
”sweet home chicago”を演った…
RUMを飲みながらオブリを入れてくる…

坂田さんのオブリがさらに心を掻き立てる。。。
オブリが絶妙な位置でビシビシ入る…
魂に火が入るようだ…

本当に何か熱いのが伝わってきた。。。

心地良かった。。。
何処かで坂田さんと繋がれた…(来てくれた…)

求めているものを具体的に体感した。(させて貰った…)
音楽とは何かを教えて貰った気がした。

お前の小細工の無いPlayが心地よかったと言ってくれた。。。
帰りがけにドアの所で振り向き、
”自信を持ってずっと続けろよ、お前良いんだから…”
と朴訥とした、それでいて温かい言葉を置いていってくれた。

今でも偽りの無い言葉だったと信じている。

とてつもなく嬉しかった。。。。。

ありがとう神様…
ありがとう坂田さん…

表しようの無い感動…
そして迷いが確信に生まれ変わった夜だった。

これからも自分なりの風景を描き続けます。
                 
ありがとう。。。。。大御所






大御所!

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
読んでくれて ありがとう。
僕もいつもいつも色々なアーティストから沢山の
文章で表しきれない宝物を貰ってて…

その宝物を少しでも伝えられるように
これからも書いていきます。

それにしてもアーティストってみんないいオーラ出してるよね。。。

33君もがんばってね。
【2006/05/17 14:06】 URL | bb boss@稚内 #- [ 編集]


この日記よんで。。。

いいバイブスもらいました。最高です。
【2006/05/17 07:49】 URL | 33 #- [ 編集]

ドアホッ!!(笑)
いい話が最後に台無しだろ~どあほ~v-395
まあ、まんざら間違ってるって話じゃなく、
むしろ図星に近いが…(汗)
小細工したくても出来ないのが事実であったりする。(笑)

子供の頃に泥んこになりながら夢中になって遊んだ
あの感覚に近いような。。。

掛け値なしの遊びだよな。
あ~おもしれぇー 最高じゃんね!とみ
一生変わんねぇんだろーなぁ俺達…絶対v-406


【2006/05/16 15:25】 URL | bb boss@稚内 #- [ 編集]

いい話し。。。
いいはなしだね~~~。。。
音楽やってて良かったって思う瞬間だよね。。。

「お前の小細工の無いPlayが心地よかったと言ってくれた。。。」

なんて所は、、、特に泣けるよ。。。
本人は一生懸命に、「よそ行きのフレーズ」を弾いたつもりが、、、(爆





【2006/05/16 14:24】 URL | とみじ #ehuBx04E [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bbmc.blog63.fc2.com/tb.php/15-9bf3a654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。